花粉症の予防と治療

花粉症を代表するという症状といえば、鼻水、鼻つまりなどの鼻の症状ですね。ついでにくしゃみも止まらなくなり、その鼻つまりが原因で、口が呼吸、さらには喉の炎症まで繋がるということで、結構悩みの深い問題であります。この症状は鼻に進入してきた花粉に対して、体内の免疫機能が過剰な防衛反応をするため、ヒスタミンという物質が生成され、それが鼻粘膜を刺激し炎症を起こさせることが症状の原因となっています。花粉症の症...

花粉症の季節になると、どうしても目のかゆみや充血、なみだ目という症状で苦しむという人も多いでしょう。鼻の症状と並んで目に出る花粉症の症状も辛い物です。薬局に行きますとシーズン商戦ということで、気合の入った商品陳列棚になっているお店が多いですね。花粉症の苦しみが薬局にとっては商売チャンスですから。しかし、ここまでたくさんの商品が並んでいますと、何がいいのやらさっぱり分かりません。成分について書かれて...

花粉症で悩まされる症状の一つに鼻づまりがありますね。これは一番手っ取り早い方法は点鼻薬を使うことでしょう。即効性では一番ですね。ただあまり使いすぎると鼻粘膜を痛めてしまうので、ほどほどに使うようにという用法上の注意がされているはずです。とにかく鼻づまりとなると頭までぼーっとしてきて、仕事も学業も集中ができにくくなります。抗ヒスタミン剤を飲むと、確かに鼻づまりは解消されることになるのですが、頭がボー...

花粉症の代表的な症状として上がるのが鼻水ですね。もう鼻水が出始めた時点で、花粉は鼻に進入済み。そこでは、免疫機能が過剰反応起こしてヒスタミンを生成し、鼻粘膜は炎症を起こし、鼻水は止まらないという状態になります。こうなってしまうと、止める方法で一番簡単なのは、抗ヒスタミン剤の服用。ただしかなり眠くなりますね。最近はそれほど眠気の出ないという宣伝文句があるものもありますが、どうしても副作用のぼーっとす...

花粉症の季節になりますと、その症状を持っている人にとっては本当に憂鬱な季節です。あまりの悲しさに涙目になるわけではなく、本当に花粉症で涙目になってしまうので困ったものです。ただ、涙目になるという症状が本当に花粉症かどうかということはしっかりと確認をしておきましょう。目の症状だけではなく、鼻水、鼻づまり、くしゃみ、喉の痛みなどの症状が出てくる場合は、まず花粉症であると思われます。ただし、目だけは別の...

花粉症の症状として過剰反応を示すことで有名なのが、化学物質伝達物質である「ヒスタミン」と「ロイコトリエン」です。 ヒスタミンは神経を刺激して花粉症の症状「クシャミ」「鼻水」を、ロイコトリエンは血管を刺激して花粉症の症状「鼻詰まり」を引き起こします。クシャミや鼻水も厄介なのですが、長期に渡って精神的に苦痛を与えてくるのは、やはり「鼻詰まり」でしょう。 酷い鼻詰まりになると常に口呼吸しなければならなく...

体内に花粉が入ると肥満細胞という細胞に作用して、ヒスタミンやロイコトリエン等の化学伝達物質を放出させます。 これらが鼻の血管を刺激したりするために、花粉症の症状が引き起こされます。 内服薬は、これらの肥満細胞から放出された化学伝達物質を押さえ込むことで、花粉症の症状を緩和してくれます。クシャミ、鼻水に即効性のある内服薬「ポララミン」「タベジール」「レスタミン」等は、眠気、喉の渇きが出やすいです。 ...

肥満細胞からヒスタミンが出る花粉症は、医学的には「季節性アレルギー性鼻炎」と言われています。 季節性アレルギー性鼻炎は、目に見えない塵、ダニ、埃等を原因とする「通常性アレルギー性鼻炎」に対してそう呼ばれます。私達の身体には、花粉のようなアレルギーの原因となる異物を身体から排除するための「免疫」という仕組みがあります。 花粉のようなアレルギーの原因となる異物のことを「抗原」と言います。 鼻の粘膜に抗...

まぶたの裏側や白目を覆っている結膜はゴミが入ってきたりして痛めることがあります。それだけ、外部から色々なものが飛び込んでくるということですね。まつ毛や瞬きでガードしても、本当に細かい物質はどうしようもありません。この外からやってくる異物がアレルギー原因物質だった場合に、引き起こされる症状がアレルギー性結膜炎です。アレルギー原因物質になるものは、ダニ、カビなどのハウスダスト、花粉など様々です。この原...

アレルギー性鼻炎の原因は、様々なアレルゲンを吸い込むことによる、鼻粘膜上のアレルギー症状です。代表的なアレルゲンとしては、花粉、ホコリ、ダニの屍骸などのハウスダストなどが上げられます。このようなアレルゲンを吸い込むことを繰り返すうちに、だんだんと、免疫系の反応が激しくなり、鼻水、鼻づまり、くしゃみなどとのアレルギー性鼻炎独特の症状が発生します。基本的に、アレルゲンを吸い込むことで発生しますので、花...

アレルギーの医学的治療のひとつにステロイド注射というものがあります。ステロイドというのは、副腎皮質ホルモンのことです。このステロイドは、体内に侵入した異物を排除するという免疫機能の働きそのものを緩和させる効果があります。アレルギー症状というものは、この免疫の過剰な反応によって引き起こされる物です。この免疫機能そのものを抑制してしまおうという治療法がステロイド注射の狙いとなっています。ステロイド注射...

花粉症の季節になりますと、非常に困るのが鼻の症状ですね。中にはくしゃみが止まらないという非常に苦しい症状が出る方がいます。この症状と合わせて、女性の方が非常になりやすいといわれている膀胱炎を併発しておりますと、くしゃみの拍子に尿漏れなどの症状に悩まされるという二重の苦しみを味わいます。まず、花粉症によって、膀胱炎を起こすということは殆どあり得ないといえます。花粉症の治療薬などが、アレルギー性膀胱炎...

花粉症対策としてあなたは何をやっていますか?サプリメント、漢方、市販グッズ、空気洗浄機、鼻洗浄、そして病院に行くことや生活習慣を変えていくことも立派な対策です。その中でも今回は市販グッズの「アレルシャット」という商品を紹介したいと思います。アレルシャットとは、フマキラー株式会社が発売している鼻の入口に塗るクリームのことです。アレルシャットを塗ることで花粉が鼻に侵入するのを防ぎ、症状を緩和または予防...